« 2012年 東北清酒鑑評会 吟醸酒の部 優等賞受賞 | トップページ | 桃川「大吟醸生チョコレートM」 只今予約承り中 »

「大杉玉」の衣替え

12月27日 恒例となりました日本一と自負する「桃川の大杉玉」の衣替えが行われました。

酒の造り初めに造るとされている「杉玉」ですが、桃川では、正月の門松としての役割も果たしており、毎年年末に向けて造ります。

今年も厳しい寒さの中、良いお酒が出来ることを願いながら「杉玉」造りが行われ、無事立派な「杉玉」が出来ました。

28日 新聞掲載になり、地元の方々が「杉玉」を見学に見え、大きさに驚きながら「杉玉」をバックに記念撮影をしていました。

作業過程↓

Cimg6301_2


Cimg6299_2軽トラックで7回運びました。

Cimg6286_2


Cimg6326_2
大分整えられてきました。

Cimg6336_2
完成です。大きさがお分かり頂けますか?

Cimg6348_2

作業場から会社へ運ばれて行来ます。
Cimg6362_2
お役目を果たした茶色い「杉玉」

Cimg6365_2
新しい「杉玉」が会社へ到着

Cimg6382_2新旧入れ替えです。 一年間本当にありがとうございました。

Cimg6385_2
最後の仕上げ

Cimg6388_2
今年の「杉玉」の大きさ  直径:約2.1メートル  重さ:600キロ 

Cimg6392_2

飾る付けも終わり、新年を迎える準備が出来ました。

来年も一年 宜しくお願い致します。

|

« 2012年 東北清酒鑑評会 吟醸酒の部 優等賞受賞 | トップページ | 桃川「大吟醸生チョコレートM」 只今予約承り中 »

桃川」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「大杉玉」の衣替え:

« 2012年 東北清酒鑑評会 吟醸酒の部 優等賞受賞 | トップページ | 桃川「大吟醸生チョコレートM」 只今予約承り中 »