« 3月17日~23日 全国うまいもの味めぐり(北海道函館市) | トップページ | 4月20日~26日 試飲販売 そごう八王子店 »

吟醸純米「滓引」生貯蔵酒 発売

Orihiki1800s 吟醸純米「滓引(おりひき)」生貯蔵酒 1.8L・720mlを発売しました。

搾りたての酒は、米の繊維などの「滓(おり)」を含んで、白く濁っています。
※この滓が残って薄くにごった状態のまま出したお酒が、「新年一番しぼり純米かすみ酒」でした。

滓が残った酒を、冷暗所で静かに10日ほど寝かせると、底に「滓」が沈殿します。
その上澄みを汲むことを「滓引」といいます。

寒造りで醸した吟醸純米を搾り、滓引をして、火入れ(加熱殺菌)をせずに生酒のまま貯蔵し、瓶詰のときに一度だけ火入れしたものが、この吟醸純米「滓引」生貯蔵酒です。
風味・味わいともに蔵人だけが知る秘蔵の逸品で、コクのある芳醇な味わいのお酒です。

季節限定品ですので、お早めにどうぞ!

↓お求めはこちら(桃川オンラインショップ)

■吟醸純米「滓引」生貯蔵酒 1.8L 2,572円

■吟醸純米「滓引」生貯蔵酒 720ml 1,207円

|

« 3月17日~23日 全国うまいもの味めぐり(北海道函館市) | トップページ | 4月20日~26日 試飲販売 そごう八王子店 »

桃川製品情報」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 吟醸純米「滓引」生貯蔵酒 発売:

» 純米吟醸酒 滓引 を呑む [青森の地酒-地酒日記]
[続きを読む]

受信: 2010年4月 7日 (水) 07時33分

« 3月17日~23日 全国うまいもの味めぐり(北海道函館市) | トップページ | 4月20日~26日 試飲販売 そごう八王子店 »